So-net無料ブログ作成
検索選択

うれしい話題 [雑]

藤井4段 28連勝 !
諸君、脱帽したまえ、天才だ
(ロベルト・シューマンがショパンの才能を讃えて音楽雑誌にショパンを
紹介した時の論表)

毎局後とても謙虚な感想を述べる藤井4段に皆が感心して報道されています。
彼にとっては相手は人間ではなく、神様と思っているのでしょうから当たり前
なのかなあ。
呉清源さんもそのような人だったのでしょうか

シューマンが聞いたショパンの曲

モーツアルトの「ドンジョバンニ」の「お手をどうぞ」による変奏曲作品2 冒頭部





三浦の隠れ花菖蒲園 [雑]

天気が良いので市の広報に載っていた記事を頼りに行ってみました。
ミカン園や野菜など色々されている個人の方が無料で自由に公開されている
花園のようです。予想以上に色々な花を咲かせていて楽しめました。

20170617-1.jpg

20170617-2.jpg
ズッキーニ
20170617-3.jpg

20170617-4.jpg
立葵
20170617-5.jpg

20170617-6.jpg

20170617-7.jpg

20170617-8.jpg

20170617-9.jpg
半夏生
20170617-10.jpg

20170617-11.jpg

20170617-12.jpg

20170617-13.jpg
20170617-14.jpg
20170617-15.jpg

20170617-16.jpg

20170617-17.jpg

今日は疲れ気味で何とギターケースを開けなかった!(何もしていないのに)
と言う事で残念ながら音無しの構え。
次は何を弾こうか

久しぶりのお上りさん [雑]

身内の快気祝いで久しぶりに銀座に出ました。折角出たので山野楽器を覗いて
映画音楽の編曲集を見つけました。何曲か弾いてみたい曲があるのでこれから
楽しみです。
20170503-1.jpg

20170503-2.jpg
銀座通りは随分ビルが様変わりしたようで奇抜なビルにお上りさんよろしくつい
カメラが向いてしまいました。
20170503-4.jpg
対面の奇抜な姿のビルが写っている
20170503-5.jpg

20170503-6.jpg

20170503-3.jpg
偶々目撃、今話題のゴーカートだそうだけど恐いな~。
20170503-7.jpg
マロニエの花

道すがら松坂屋跡に最近オープンした”銀座シックス”を話のタネに屋上迄上って
みました。有名ブランドの店が集合しているそうで銀座のシンボルビルを目指すよう
ですが昔ながらの小さい個性的なビルの街でいいのではと思ってしまうのは自分
だけでしょうか。この日の主役の”ゴッドマーザー”によれば私の若い頃は銀座通りが
屋台だったのよとの事。嘘のような話に聞こえます。
それにしても随分人が出ていました。

20170503-8.jpg

20170503-9.jpg
屋上庭園
20170503-10.jpg

得たものと失ったもの [雑]

<今朝の一曲 フランス組曲第2番アルマンド BWV813 演奏 グレン・グールド>




得たものと失ったもの>

東京の下町で育ったので子供の頃は毎朝、納豆売りのおばさん(おねーさん)の
掛け声で、午後には豆腐やのおじさんのラッパで藁に入った納豆や用意したお鍋に
豆腐を入れて貰い買ったりしました。夏には千葉方面から元気なおばさんがトマトや
トウモロコシなどを沢山詰めた大きな荷物を担いで家に売りに来ました。
時にはカブトムシなども持って来てくれました。寅さんのシーンと同じ。
こんな何でも無い事が何故か懐かしく思います。当時は作り立て、採りたての新鮮な
食材が手に入るのが当たり前の事で今は都会ではかなりむづかしい事でしょう。
考えてみれば生活が向上して以前とは比較にならない程便利になった事が沢山ある反面
失ったものも大きいと感じます。話は違うけど地位や金を失うまいとして逆に心を失って
いる光景が矢鱈毎日目に付きます。

春一番のつ・く・し! [雑]

<今朝の一曲 トローバのマドローニョス 演奏 ナルシソ・イェペス>
Moreno Torroba  1891-1982 西

マドリードの粋な若者の姿が目に浮かぶよう。

NHKの”ギターを弾こう”(?)の番組で渡辺範彦さんが
すごい集中力でこの曲を弾いていた。



今年の初対面 場所によって出てくる時期に大部差があるようだ。
20170325-1.jpg

20170325-2.jpg

20170325-3.jpg

20170325-4.jpg
朝採れすみれ の写真

今年の流行語大賞 忖度? [雑]

<今朝の一曲 スペイン舞曲第5番 アンダルーサ>
Enrique Granados  1867-1916  西  演奏 ホセルイス・ゴンザレス


グラナドス25歳の時の作品だそうです。このような曲はギターの魅力が
ピアノより上を行くと感じます。

<寝言>
道を歩いていて前方からこちらへ人が来る。このまま真っ直ぐに歩いて
行くと対面衝突する。普通は相手の動きをそれと無く意識しながら歩を
進め微調整しながら右か左にすれ違い事無きを得る。
人はいろいろ、こちらが迷う前に先方さんが大きく進路を変えてくれる人、
何故か金輪際進路をキープする人。車を運転していて前方から車線を無視
してくる車を見てこちらは正しいのだからとそのまま進みぶつかちゃった!
と言った人もいる。
知人の話で、以前ある時狭い通路で同じような状況になり自分の倍もあり
そうな大男の相手を見ると如何にも道を開けるのはお前だ!という空気が
ありあり。小柄な知人はここは譲れないぞ直進したと言う。どうなる事か
、直前で相手さんが避けてくれて事なきを得た。あ~良かった。
相手は1・2・3 ダーッ 猪木さん。
今年の流行語大賞 忖度?


家の近くでウグイスが! [雑]

何年振りかで家の近くにウグイスが来てくれた。カラスや猫などが心配。


<今朝の一曲 マテオ・アルベニスのソナタ ニ長調>
Mateo Albeniz 1755-1831 西


アストリアスで有名なイサーク・アルベニスとは別人のマテオ・アルベニスさん。
この曲以外は余り知られていないそうです。
この曲を初めに聞いたのはイエペスさんのギターでした。楽譜を辿っても
それ程感じられない。ところがその後名手アリシア・デ・ラローチャのCDに
この曲が入っており、初めてこの曲の良さを知りました。音の広がりの面で
ギターではちょっと苦しい。

ちびっ子ギャングが泊まってギターもパソコンも緊急避難、

20170320-1.jpg
ソレイユの丘
20170320-2.jpg
トンビが人間様の食べているものを狙って油断できない。
三浦半島のソレイユの丘は帰りの時間になっても押しかける車が長蛇の列。

20170320-3.jpg

帰り道に近くの野菜売り場へ。たまたま広場で
大道芸人が色々な楽器を弾いて楽しませてくれました。
帰ってからネットをみたらヨーデラーの小山義和さんという方で
とても素敵な芸達者な人だそうです。
孫に渡してワンコインを入れましたが、知っていればもっと弾んで
握手位したかった。
20170320-4.jpg

20170320-5.jpg

3月14日 久しぶりに朝から小雨 [雑]

<今朝の一曲 ユパンキ El vendedor de yuyos 薬売り>
Atahualpa Yupanqui 1908-1992  アルゼンチン



ユパンキの歌は意味は分からないけれどどれも味があり大好きです。
何とも言えない優しさと暖かさが伝わって来ます。


散歩していると横を自転車に乗った年配の女性がゆっくり追い越して行った。
少しするともうかなり前方に行ってしまった。散歩から戻り洗面台でお湯を
出して目元を良く洗う。栓をひねるだけでお湯は出る。考えてみればこれが文明。
力の有る無し、知識の有る無しに関係無く誰でも恩恵を享受出きる。
衣食住、誰もが当たり前のように生きて行けるようになればいいのだけれど
人間のエゴがこれを妨げているように思う。

20170314-1.jpg

20170314-2.jpg

20170314-3.jpg





脚下照顧 [雑]

階段を下り切ったと思ったら足がつかずまだ下に一段あった、こんな時は
勢いと体重とで体は前方へすっ飛んでしまう。ほんのちょっとした段差でも
脳の働きで想定外の時はショックが大きい。
ここ最近転んで怪我をする人が身の回りに何人もいます。
ちょっとした所でつまずいたり、急に重い物を持とうとしたり、このような時に
思わず重大な怪我や骨折、ギックリ腰など特に高齢者は心配です。
居眠りも場合によっては危なくてアルコールを入れてギターを弾いていた時
いつの間にか居眠りし椅子から転げ落ち咄嗟にとにかく頭を打たないようにと
ギターを放り出し幸い腕の打撲だけで済んだこともあります。
特に階段を下りる時や外を歩く時も常に意識して注意するようにしたいです。
恐らく意識して注意をする習慣を付ければ事故は半減すると思います。
(自戒を込めて)


<今朝の一曲  入江のざわめき>

ピアノ アリシア・デ・ラローチャさん



ギター ナルシソ・イェペスさん



 [雑]

夢は不思議だ。過去に経験した事、考えた事などを夢に見るなら
驚く事もない。余りに生々しい夢、何でこんな発想が生まれるのかと
自分でもひょっとしたら小説家になれそうな気のする夢、登城人物の
芸の細かいしぐさ、夢の続き、本当は自分は空を飛べるんだとばかり懸命に
羽ばたいても地面すれすれにしか飛べない夢、やたら暗い見知らぬ、
それでいて何度も見たような家の中の部屋でトイレを探し廻る夢、こんな夢は
多分自分だけではないでしょう。
かって職場で夢の話になった時、○×さん、それは夢ではなくてその時は
霊界に行っていたのです、と信心深い人に言われた事がある。其処までは
信じられないけれどそんな説明がしっくり来るように思う事もある。
それにしても未だに仕事で苦労する夢を見る事もあり勘弁願いたい。

<今朝の一曲: アルベニスのタンゴ>
アルベニス 1850-1909 西

1  ピアノ アリシア・デ・ラローチャ
さすが優雅なタンゴ!

2  ギター ジョン・ウィリアムス


20170310-1.jpg
貫禄

20170310-2.jpg