So-net無料ブログ作成
検索選択

アルハンブラの想い出

Francisco Tarrega 1852-1909 スペイン

近代ギター音楽の父と呼ばれているタレガさんによる数々の素敵なギター曲、その中でも特に名曲であるこの曲。タレガさんはギターのオリジナル曲と共に編曲でもいい曲を沢山我々に残してくれました。

今日は休暇を取ったパパが孫を連れ出し水族館へ行くといって出て行きしばし鬼の居ぬ間に急遽録音。名曲が迷曲に変わってしまいました。普段いい加減に弾いているので録音で聞くと全くなっていない。これを機に継続して仕上げて行けば良いものをすぐサボる。溝淵浩五郎さんという昔のギターの有名な先生は著書でこの曲について技巧のほかに深い思想、広い知識、気高い精神が必要であると書いています。そこまではともかく、少しは心して練習をしなければ。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

NO NAME

アルハンブラの想い出はギターをやっている人なら誰でもが知っている最もポピュラーな名曲の一つです。久しぶりにこの曲を聴きましたが、やはりいい曲だと再認識しました。
by NO NAME (2015-11-21 16:35) 

sbayon

コメントありがとうございます
酷い演奏ですみません。トレモロ曲も色々ありますがこのアルハンブラは
やはり、ずば抜けていると最近は思います。曲が良いだけに、気に入った
演奏は世界中でも、とても少ないと思います。
by sbayon (2015-11-27 23:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0